症例紹介 てんかん①

症例紹介 【てんかん】

ビーグル  性別:オス  年齢:5歳
てんかんのご相談  初回相談日:2012年 3月

〈原因疾患〉:原因不明のてんかん発作

〈経過〉
2011年4月に突然倒れこんで、初めての発作を起こす。最初は自分で何が起こったのか分からず、非常に驚いた。回復してから病院に行き、MRIや他の検査を受けたが、脳に障害はなく、原因不明のてんかんと診断された。
それから、病院でもらった抗てんかん薬を服用しているが、最初は3ヶ月間隔だった発作が、徐々に間隔が短くなり、今では数週間おきに発作が起きるようになっている。

〈相談内容〉
発作が起きると、とても苦しそうで見ていられないので、何とか少しずつでも間隔を延ばして楽にしてあげたい。

〈諸症状〉
・排尿:多い ・排便:2回/day ・食欲:薬の影響か食欲増進 ・水分摂取量:多い
・発作が起きる状況:寝ているときや、突然チャイムが鳴った時などに発作が起こる

〈処方内容:併用理由〉
・MedicalOne ・活血剤 ・清熱剤 ・理気剤

『脳内神経伝達の正常化』『脳内血流の改善』『自律神経の安定』

〈15日後〉
漢方が美味しくないのか、最初は若干与えるのに苦労したが、今は問題なく与えている。
以前よりも、若干驚いたりすることが少なくなったように感じる

〈30日後〉
以前は、数週間間隔で必ず発作が出ていたが、今はまだ発作が起きる気配がない。

〈1ヶ月半後〉
1ヶ月以上たっても発作がこない。以前であれば、この1か月半で2回発作が来てもおかしくない。以前よりも、とても落ち着きが出たようなきがするし、不安感やイライラした感じがなくなっているような気がする。これからもしっかり対策して、発作がこないようにしてあげたい。

関連記事

  1. 営業時間のご案内

  2. Medical Oneドリンクの与え方。

  3. 症例紹介 アレルギー性皮膚炎①

  4. シアルマリンとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP